昨日から令和3年第4回定例会が開会しました。

昨日から令和3年第4回定例会が開会しました。
さて!現在配布しています12月の市政だより&市議会だより見応えあります。
市議会だより「いちよう」では初めての試みで実施した熊本市議会と千原台高校の意見交換会、アンケートの内容を掲載しています。
高校生の議会への関心や認知度など、 議員としては、まだまだ頑張らないと。。。と思える結果が満載でしたがその原因は日本の教育にも課題はありますし、地域づくりの意識の醸成としては家庭や地域にもできることがあり、もちろん私自身、議員としてやれることもたくさんあるなぁと感じました。
アンケート後の学生達との意見交換会へは広報委員会のメンバーを代表して参加させて頂き、さすが生徒会のメンバーさん!!と!感動でした。
普段から問題提起、解決手段を模索しているんだなぁととても関心し、有意義な意見を交換することができました☆
詳しくは市議会だより「いちょう」をご覧ください。
また市政だよりは、今回は特に子育て中のお父さんお母さんに読んで欲しい内容です♡
子育て支援の内容を特集しています。
私自身、娘が3人。
娘が小さいときの子育ては東京で、ほぼワンオペ状態でしたが、当時もっと行政のサービスに頼れば良かったと今更ながらに思います。
熊本市の産後ケア事業や産後ホームヘルプサービス事業、ファミリーサポートも是非使って欲しいです。
お母さん、お父さんの心の健康が不足すると健全に育児をすることが難しくなります。
その心理的不安定さは子どもに敏感に伝わります。
頼れるところを見つけるまで、諦めないで、頑張りすぎないでほしいと思います。
一昨日三男を出産したばかりの妹に早速市政だよりのページを写メしました。
子育てしながらお仕事するのは、やり甲斐満点で楽しいのと同時に、時間に追われたり恐ろしいほどバタバタしますが、、 感謝を胸に、心の健康だけは充たせるようにたまには毒を吐きつつ(笑)頑張ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です